seraphyの日記

日記というよりは過去を振り返るときのための単なる備忘録

千葉刑務所で拘置中の19歳が首つり自殺

 千葉刑務所(千葉市若葉区)で14日、拘置中の男性被告(19)が独居房で首をつって自殺した。

 自殺した被告は昨年12月、JR茂原駅前で女子高校生(当時17歳)を拉致し、東金市内の廃ホテル跡で殺害したとして、ほかの男2人、少年2人とともに強盗殺人、死体遺棄などの容疑で逮捕され、千葉地裁で公判中だった。今年9月21日には無期懲役を求刑されていた。
(読売新聞) - 10月17日2時52分更新
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/

  • -

 この事件か。例の女子高生コンクリ詰殺人事件とは異なり、これは快楽殺人ではなく、盗みに失敗したことに起因する強盗殺人だったと記憶するが、しかし、自殺するだけの良心は持ち合わせていたのか。どうせなら、今後、拘置所や刑務所には罪を悔い改める意思を尊重して天井にはフックとロープをそなえつければいいんじゃないの?
 確信犯は、自ら命を絶つことは無いと思うけど。