seraphyの日記

日記というよりは過去を振り返るときのための単なる備忘録

被告が無実訴え、結審 愛知の男児略取、殺害

 愛知県豊川市で2002年、会社員村瀬純さん(28)の長男翔ちゃん=当時1歳10カ月=を駐車場の車から連れ出し、海に投げ落として殺害したとして、殺人と未成年者略取の罪に問われた元運転手河瀬雅樹被告(38)の最終弁論が13日、名古屋地裁(伊藤新一郎裁判長)で行われ、弁護側は無罪を主張した。
 河瀬被告は最終陳述で「やってません。無罪になるようにお願いします」と無実を訴えた。判決は来年1月24日。
 弁護側は最終弁論で、投げ落とした場所の海底には岩があるのに翔ちゃんの体に傷がないことや、河瀬被告の車から翔ちゃんの指紋や毛髪などが発見されていないことを指摘。
共同通信) - 10月13日12時53分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000128-kyodo-soci