seraphyの日記

日記というよりは過去を振り返るときのための単なる備忘録

湯島天神崇敬会 菊祭り

本日は湯島天神崇敬会。
講演は産経新聞の方、内容は「北方領土」。

とりあえず、まだ蕾が小さく元気がいまいち足りてない、しばらく貰い手のなさそうな、手前にあった菊をもらって帰る。

ちなみに、昨年は蕾が小さくで、しかも首が折れかけていたものをもらって帰る。そいつは結局、首が折れて華を咲かすことは出来なかったが、その後、横から伸びてきた別ルートから、現在、手入れもせずに水暮れだけして1年間すごしたため、自由奔放に伸びて蕾も10個ぐらいつけている。

この季節がめぐってきたことを実感する。